世田谷・町田・練馬で外壁塗装するならイーグル建創外壁塗装

雨漏り補修工事

雨水侵入経路の発見


事例はトタン葺きの下屋部分階下の雨漏り補修工事です。まずは、雨水侵入経路の確認と傷みの状況を確認するためトタンとルーフィング(防水シート)を全て撤去します。

 雨水はトタンのハゼ(繋ぎ目)から侵入し、野地板が腐って穴があいていました

 

補修工事



腐った野地板をすべて撤去し、浸水経路の補修をした後、
 
 

 

 新しい垂木を打ち直し、野地板を貼り直してからルーフィングを貼り直し、 

 

 

さらに耐久性の高いゴムアスを重ねてから丁寧に板金工事をして防水下地が完成します。新しいトタンを貼って完成。 事例ではトタンの継ぎ目が雨水の侵入路になっていたので、今回は1枚葺きとしました。

 

イーグル建創のリフォーム施工事例

 

M様邸

S様邸

 

   

B様邸

 C様邸

 


お問い合わせ、ご相談はこちらから