山下 将男

YUKIO
YAMASHITA

2017年入社

山下 将男

省エネ環境事業部

初めてのことでも
一緒に学びながら挑戦していきましょう。

フットサル選手を引退後に初めての就職先としてイーグル建創を選びました。

私はフットサル選手を引退後に初めての就職先としてイーグル建創を選びました。日本フットサルリーグに所属しているASVペスカドーラ町田やデウソン神戸でゴレイロ(ゴールキーパー)として選手生活を送っていましたが、結婚を機に現役生活に区切りをつけて社会人として働くことに決めました。今までアルバイトは経験したことありましたが、就職は初めてのことで就活のやり方もわかっていませんでした。チームのつながりでアスリートを一般企業へ斡旋する機関を通じて、紹介候補に挙がった企業の内目に留まったのはイーグル建創でした。イーグル建創は私が所属していたASVペスカドーラ町田のメインスポンサー企業。ユニフォームの胸にはいつもその名前がありました。また、大学時代に建築について少し学んだことがあり、自分にぴったりの企業だと思い、イーグル建創への入社を決めました。

今の部署に異動し、専門知識が必要だと強く感じました。

リフォーム事業部での営業活動を1年経験後、太陽光発電や環境衛生事業、住宅診断を行う省エネ環境事業部へ配属となりました。今の部署に異動し、リフォーム事業部の時とは違った視点でお客様の住まいと向き合うことになりました。特に雨漏れ検査に携わったことで、本当にたくさんの住宅が雨漏れに困っているんだと知り、重大な事態に陥る前に少しの兆候でも気づいて対応ができるような専門知識が必要だと強く感じました。雨漏れの原因は様々なものでイメージとしては屋根からと皆さん考えると思いますが、窓やベランダに壁面の亀裂など調査していないと見えてこない意外な原因であることも多々あります。今は雨漏れの仕組みや住宅の構造などを勉強し、少しの兆候でも読み取ることができるようになりたいと思っています。

社会人経験のなかった私でも勉強しながら挑戦する機会を与えてもらいました。

イーグル建創はリフォーム業であるとともに接客業でもあります。人とのコミュニケーションが好きな人や、家の悩み事の原因を解消した際のお客様の喜ぶ顔をが見たいという方は向いていると思います。
社会人経験のなかった私でも勉強しながら挑戦する機会を与えてもらい、資格取得にも会社は支援をしてくれています。初めてのことでも一緒に学びながら挑戦していきましょう。

山下 将男
山下 将男