0120-67-1196

受付時間:10:00-17:30 ※土日祝日も営業

0120-67-1196

受付時間:10:00-17:30 ※土日祝日も営業

ブログBLOG

町田市本町田「わんにゃんホーム モデルハウス」地鎮祭を行いました。

2021.8.30編集部だより

2021年8月28日(土)午後、目前に控えたわんにゃんホーム待望のモデルハウス着工に先駆け、地鎮祭を行いました。愛犬や愛猫との理想の暮らしを実現するイーグル建創の新事業「わんにゃんホーム」モデルハウスは、わんちゃんやねこちゃんと一緒にご来場いただける体験型のショールームとなっています。滑りにくい床材や開放的なウッドデッキなど、明るく元気なご家族が室内でも走り回ることが出来る造りとなっています。

地鎮祭はその土地を守る氏神様を祀り、工事の安全祈願とともに堅牢な住まいのもと末永く暮らしていくことができるように祈願をする神事です。建売住宅のように一時期に複数等の戸建てを建てる建築会社では地鎮祭を行わないことも増えてきましたが、注文住宅など昔ながらの大工文化を大切にしている会社では、今日でも重要な儀礼として執り行っています。


町田市本町田「わんにゃんホーム モデルハウス」地鎮祭を行いました。

地鎮祭や開所式などの神式で行う儀式は、ご降臨いただいた神様に神主様を通じてお願いをし、お払いの儀を執り行うという流れです。神様をお迎えするために参加者は身体の穢れを払い、神饌物と呼ばれるお供え物を用意します。
町田市本町田「わんにゃんホーム モデルハウス」地鎮祭を行いました。

神饌物-通常神棚に供える塩や水、お米に加え、山海のものをお供えします。

地鎮祭で特徴的な儀式は、その名の通り「地鎮」です。地鎮は円錐型に盛られた砂の上部に草を立て、施主様から工事担当者に神主様と儀礼に係る関係者が鍬(くわ)や鋤(すき)を入れていくというものです。

(一般的な地鎮祭の流れ)
一、刈初の儀   設計者が執り行い、砂の上に立てられた草を鎌で切ります。
二、穿初の儀   施主様が執り行い、盛砂に三回鍬を入れて崩します。
三、掘初の儀   施工者が執り行い、穿初の儀で崩した砂を鋤で均します。
四、鎮物埋納の儀 神職が執り行い、神様を和み鎮める供え物を埋めます。
地域や儀式を執り行う神社によって、行わない儀式もありますが、概ね上記の流れに沿って行われます。

町田市本町田「わんにゃんホーム モデルハウス」地鎮祭を行いました。

地鎮祭を行い、モデルハウスの着工がはじまりました。翌年1月末の完成に向けて、徐々に施工を進めていきます。今後は施工途中の様子や施工担当の声など様々な形でモデルハウスの進捗をお伝えしていきたいと思います。

町田市本町田「わんにゃんホーム モデルハウス」地鎮祭を行いました。

町田市本町田「わんにゃんホーム モデルハウス」地鎮祭を行いました。

一覧へ戻る

PAGE TOP