0120-67-1196

受付時間:10:00-17:30 ※土日祝日も営業

0120-67-1196

受付時間:10:00-17:30 ※土日祝日も営業

ブログBLOG

わんちゃんと健康に暮らすために

2021.2.5リフォームのコト

みなさん、こんにちは!

新型コロナウイルスの影響で生活環境が一変してから早くも一年近い時間が流れました。食事や買い物、娯楽など今まで屋外で楽しんでいたことも室内でできるように形が変わり、皆様のお仕事も内容や勤務体系に変化が大きくあったと思います。ステイホームや巣ごもり需要といった言葉に代表されるように、室内での暮らしに大きな環境の変化と需要が求められるようになりました。大変な思いをしている産業が増えている点はとても苦しい思いがありますが、それと同時に大きく需要を伸ばしている産業も増えています。その中の一つにペット産業・ペット市場があります。

わんちゃんと健康に暮らすために

家の中で過ごす人たちにとって心の癒しや拠り所としてペットは大きな存在であることは以前から変わりませんが、一緒に過ごすパートナーとしてワンちゃんやネコちゃんを家庭に招き入れるご家庭が増えているようです。とあるペットショップでは月の販売が4倍程度になったという話もありますし、ペットの環境充実に通販ショップなどの売り上げが大きく伸びているようです。今までペット飼育に二の足を踏んでいた人の中で、「家にいてあげられない」「外出・勤務中がかわいそう」という声も多くあった点が在宅中心の生活になったことで解消されたことも大きいと思います。

近年、特に首都圏では室内飼育が増えていて、その割合は約90%ともいわれています。お庭にスペースを取りづらい首都圏だからという点もあり、増加傾向にあります。室内での暮らしはより家族の一員として仲良く、楽しいものになりますが、反面室内飼育ならではのお悩みも多くあるのが事実です。

わんちゃんと健康に暮らすために臭いや汚れという点もありますが、やはり解消させなくてはいけない点はペットの健康にかかわる点です。滑りや段差によってわんちゃんやねこちゃんは脱臼や骨折などの足腰に大きなけがを負ってしまう危険性があります。また、夏場・冬場は冷暖房が欠かせなません。わんちゃんやねこちゃんも人間と一緒で室内での熱中症が多く増えており、約7割は室内でかかってしまっているようです。健康のためには冷暖房が必須ですが、日中つけておくことの光熱費などはどうしても気になりますよね。

また、ここ30年でわんちゃんやねこちゃんの寿命は飛躍的に伸びています。

わんちゃんと健康に暮らすために

嬉しいことにこの30年間で一緒に暮らしていける時間が2〜3倍にも増えました。医療技術やペットフードの進歩によって以前とは比べ物にならないほど寿命が延びています。また、ペット保険などの保障サービスの充実や、多くの飼い主がペットの生活環境充実に力を入れてきたからの結果ではないかと思います。

そんなペットとの暮らしと健康をサポートするために、イーグル建創では愛犬家住宅に取り組み、家づくりからペットとの生活を考えています。弊社で行うリフォームは「わんにゃんホーム」と名付けて、愛犬家住宅コーディネーターやペットライフセーバーなどの資格を持ったスタッフで提案を行い、理想的な空間づくりやお悩み解決にご協力します。

各種資料も用意しておりますので是非お問い合わせください。

わんちゃんと健康に暮らすために

それでは、さようなら。

一覧へ戻る

POPULAR POSTS

PAGE TOP